ご献木(ご浄財)のお願い

ご献木いただいたみなさまには記念品を進呈いたします。

献木のお願い

山林部では「高野山の豊かな森を後世に」を理念として森林管理を行っております。
森林保護は、植えるだけではなく間伐等様々な手入れが必要とされます。

祖山荘厳に欠かせぬ高野山の緑を後世に引き継ぐためには想像以上の森林整備や管理が必要です。
弘法大師の思想である「共生」を体現すべく、たくさんの命のつながりの中で私たち人間もその一員として共にいかされています。
みなさまから寄せられた献木のご浄財は、自然豊かな聖地高野山の森林護持を未来へ継承する為に大切につかわせていただきます。

ご浄財1⼝(¥2,000)での
ご献⽊記念品について

献木記念品 五色腕輪念珠ごしきうでわねんじゅ

五色腕輪念珠は、高野山の霊気と霊水によって育まれた高野霊木(樹齢約300年のスギ)と「黄、赤、青、白、黒」の五色の玉を使用しています。
この五色の玉は、真言密教では大日如来が有する五種類の智惠と金剛界曼荼羅の中心的存在である五智如来をあらわしております。
身につけられた皆様に大日如来のご加持がふりそそぐことを願って製作しました。

献木記念品
五膳⼊り箸セット(数量限定)

⼦供たちが林業体験の中で間伐したヒノキを使って箸セットを製作しました。
500セット限定で無くなくなりしだい終了となりますのでご理解願います。

ご浄財5⼝(¥10,000)での
ご献⽊記念品について

⾼野霊⽊カレンダー

⾼野⼭は⼀千⼆百年前に真⾔密教の根本道場として開創された聖地であります。
その信仰の息づく霊地でお⼤師様とともに成⻑してきた⾼野霊⽊を使⽤しカレンダーを製作いたしました。
森林を保護し次世代に引き継ぐために適正に間伐された霊⽊のいのちを⽣かすために製作いたしました。
カレンダーとして1年お使いいただいたあとも短冊掛けとして⻑くそのいのちを⽣かすことが出来ます。

※カレンダーは毎年の干支で製作しております。画像は令和3年の丑になります。